アスカのひとりごと#2

好きなことをいろいろ書くだけ/ブログ内の画像などの無断転載は禁止です

ユメダン日記「学校見学」

今週のメンバーはジュリリーンファネスエレリアです

 

 

ーリーンが通う学校前
 
ジュリ「ここだよ!」
ファネス「へぇ、これが学校なんだね」
エレリア「リーンはここで勉強してるのか…」
ジュリ「看護師になるために頑張ってるんだよ!」
 
ー教室
 
生徒「それで先生がさ〜」
リーン「うんうん!…ってあれ?」
生徒「どしたの?」
リーン「あそこにいるの…ジュリ?」
生徒「ん?あぁ!一緒に冒険してた子だっけ?」
リーン「ジュリー!」
ジュリ「あっリーン!やっほー!」
リーン「やっほーって…何か用?」
ジュリ「エレリアとファネスが学校見に行きたいって言ってて、連れて来たんだー!」
リーン「見学してみる?」
エレリア「良いのか?」
リーン「えぇ!私が先生に言ってみるわ」
ファネス「ありがとう!」
 
キーンコーンカーンコーン♪
 
ジュリ「わ〜ボクも教室に入るのは初めてだよ」
リーン「3人は後ろの席に座って!」
先生「じゃあ授業を始めますね!今日はリーンのお友達が見学に来てくれています!」
ファネス「初めまして!」
エレリア「よろしくな」
ジュリ「よろしくお願いします!」
先生「せっかくだから冒険の話をして貰おうかしら?」
生徒「聞きたい!聞きたい!」
ざわざわ
先生「良いかしら?」
ジュリ「はっはい!」
 
ファネス「えーコホン、僕たちはある国を救うために色んな所を冒険したんだ」
エレリア「強い敵にも、皆で力を合わせて乗り越えたんだよな」
生徒「すごーい!何が1番大変だった?」
ジュリ「え…えっとー…うーん…」
リーン「1番なんて決められないわ」
生徒「リーン、そうなの?」
リーン「うん。全部大変で、辛いこともたくさんあった」
ジュリ「うん…そうだね。でも楽しいこともたくさんあって、ボクは皆と一緒に冒険出来て本当に良かったと思ってるよ」
エレリア「…ジュリのおかげだよな」
ファネス「うん、ジュリが頑張ってたから僕たちも頑張れたんだよね」
ジュリ「え?何か言った?」
エレリア・ファネス「何もー」
ジュリ「えーっ気になる!何?何?」
リーン「うふふっ」
先生「はーい、ジュリたちありがとう!今日はこの辺りにして授業始めるわよー」
生徒「えーっ」
先生「またお話し聞かせに来てね!」
ジュリ「はいっ!」
 

f:id:ASUKA7:20140427222530p:plain

 

来週のメンバーはネオンリーンです