アスカのひとりごと#2

好きなことをいろいろ書くだけ/ブログ内の画像などの無断転載は禁止です

ユメダン日記「3月と言えば…」

ジュリ「うぅ~今日も寒いね」

ネオン「もう3月も半ばなのに…早く春になれー!」

キシア「そうですね。ところで3月と言えば…」

 

 

リーン「ホワイトデーよね!」

シェシル「ホワイトデーって何?」

エレリア「バレンタインにチョコを貰った人がお返しする日だ」

シェシル「おぉ~!倍返しだ!!」

ユメ「ちょっとネタが古いよ…シェシル」

シェシル「…へ?」

 

キシア「ホワイトデーもあるんですけど…他には」

フレイユ「まず雛祭だよな」

ファネス「まあ僕たちには関係ないけどね」

ネオン「あっ!雛人形まだ片付けてないんだった!!」

リーン「お嫁に行けなくなるわよ~」

ネオン「ぎゃあああ早く帰って片付けなきゃあああ」

ジュリ「ちょっと落ち着いてよネオン」

ユメ「私もお手伝いするからっ」

ネオン「ありがとう…ユメは相変わらず優しいね…」

 

キシア「あっあの…それもあるんですけど…」

ファネス「ん?他に何かあったっけ…?」

エレリア「春分の日か」

ジュリ「ああ!忘れてた」

フレイユ「て言うか春分の日って何だ?」

リーン「さあ?キシア知ってるんでしょ?」

キシア「えっと…」

 

ユメ「5周年だよね!」

キシア「そうです!」

シェシル「え?春分の日が??」

ジュリ「違うよっユメの探検隊が5周年なんだよ」

フレイユ「もう5年も経つのか…早いな」

キシア「と言うことで今からお祝いです」

みんな「イェーイ!!」

 

ユメ「今までユメの探検隊を応援して下さった方々、

   ありがとうございました!これからもよろしくね」